融資を受けるだけでない上手で賢い資金調達方法

上手な資金調達方法

小さな事業者は信用金庫、信用組合などの口座実績を作ろう

自営業など規模の小さな事業者で、すべてキャッシュで運転資金を回している場合、殆ど銀行などの金融機関とは、口座を持っているだけで、特別な関係はないでしょう。まあ、現金で足りているのに無理に融資を受ける必要はないので、別にそれでもいいのですが・・・そのままの事業を継続してずっといけるということはそうはな...

≫続きを読む

 

中小企業倒産防止共済とは、緊急の資金対策に

仕入れてたものを売るとか加工して売るといった始業をしている場合、売掛金の回収が遅れ買掛金の支払いが先にきてしまったりして、手形の決済日に資金が足りないという事が多々ありえます。どんなに順調に言っていても、相手先のあることですから、決済の資金が足りなくなるといった事態はリスクとしてあるということを事業...

≫続きを読む

 

小人数私募債で資金調達

あまり知っている人は少ないと思いますが、小人数私募債という、社債のようなものを発行して資金調達をするという方法があります。ただし、発行できるのは株式会社で、50名未満分しか発行はできません。またこの私募債は譲渡制限、分割制限、(一括譲渡を除く譲渡制限を設け、譲渡には取締役会の決議を必要とする)また投...

≫続きを読む

 

保険積立金を資金に利用する

融資に頼らず、資金調達する方法の一つとして、保険積立金がないか見直してみよう。何年も会社経営してきているのだったら、保険積立金が結構たまっている可能性があります。決算書を見直してみれば、「保険積立金」がいくらあるかわかるはずです。定期以外の保険のタイプ、終身保険や養老保険であれば、積立になりますので...

≫続きを読む

 

ファクタリングなら赤字決算、不動産担保なし、信用力なしでも侑手が受けられる

資金が足りなくて、融資を申込んだけれど、審査に通らなかった、そんな時はどうすべきでしょうか。メインバンクに追加融資を断られたり、担保が無いけれど融資を何とか受けたいなど色々なことがあると思います。資金繰りが厳しい状態では、審査が通りにくいですし、赤字決算とか、それに付随して、税金を滞納してしまってい...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
民間貸付資金 公的貸付資金 事業資金について 資金繰りの基礎知識 借入金返済方法 上手な資金調達方法